バイオ分野への転職は「バイオ転職ナビ」にお任せ下さい

  • HOME
  • 求人検索
  • アグリ・ニュートリション分野の開発促進のための培養生産

アグリ・ニュートリション分野の開発促進のための培養生産
三洋化成工業株式会社

【ジョブNo.jid0000000535

  • アグリ・ニュートリション分野の開発促進
  • アグリ・ニュートリション分野の開発促進
  • アグリ・ニュートリション分野の開発促進
実現したいこと

化学品の研究開発によって、産業のあらゆる分野を通じて健康で文化的な生活を、全ての人が享受できる社会を実現します。

挑戦していること

独自指向のパフォーマンス・ケミカルスと、長年培った技術力を以って研究開発を進化させることで、様々な産業を通して人々の生活を支え続けることに挑戦します。

【沿革と今後の展望】
当社は、多様な技術を持つ*パフォーマンス・ケミカルス(機能化学品)の専業メーカーです。
1949年に界面活性剤メーカーとして創業、社会や産業のニーズにお応えして各種の高分子薬剤、ウレタン樹脂、特殊化学品などを開発し、技術の領域を拡げてきました。
蓄積してきた多様な技術を活かして、新たなニーズにグローバルにお応えするとともに、パフォーマンス・ケミカルスのフロンティアにチャレンジしていきます。
また、2020年10月1日付で日本触媒と経営統合し両社を完全子会社とする持ち株会社「シンフォミクス」を設立することが決定しています。この統合によって両社が手掛ける紙おむつ用の吸水性素材のシェア拡大や、次世代電池材料などの開発を加速させます。

*パフォーマンス・ケミカルスとは…
組成ではなく、機能や性能、すなわち「どんなはたらきをするか」が問われる化学品のこと。社会のあらゆる場面に広く、深く浸透し、暮らしや産業のさまざまな分野を下支えしています。たとえば、当社の製品のひとつ「高吸水性樹脂」は自重の数百倍から1000倍の水を吸収し、多少の圧力をかけても吸った水を離さないという「はたらき」があります。高吸水性樹脂は紙おむつを中心に広い分野で使用されています。


【当社の魅力】
独自に構築した「“人”中心の経営」を行ない、従業員一人ひとりが会社とともに成長し、働きがいや幸せを実現すべく、自ら会社の制度や手段を使って課題にチャレンジすることを推進しています。

■働き方改革を推進
生産性向上と多様な人材の活躍推進を図り、「残業ゼロ」をスローガンとして、さまざまな働き方の見直しや業務の効率化を推進しています。
制度面では、「フレックスタイム制」や1時間単位で有給休暇を取得できる「時間単位有給休暇制度」を導入。運営面では、会議や報告書の削減や、イントラネットを活用して従業員が提案できる仕組みを導入しています。
その結果2016年11月、京都労働局より「働き方改革」に積極的に取り組んでいる企業として、府のベストプラクティス企業の第1号に認定されました。

■ダイバーシティ&インクルージョンを推進
人材の多様化と、すべての人権や多様な価値観を受け入れて活躍してもらう職場環境の実現に向けた取り組みを進めています。人事本部内にダイバーシティ推進部を発足し、これまで取り組んできた女性活躍推進をさらに加速させるとともに、LGBT、シニア、障がい者などにも対象を広げ、すべての従業員が働きやすい企業を目指して、社内研修による意識改革や、制度改革などに取り組んでいます。

[女性活躍推進法への対応]
当社の目標として「2020年度までに女性リーダー職を15人以上、女性管理職を2人以上増やす」ことを掲げています。これまでの活動は継続しつつ、新たに、女性社員の社内研修会開催、育児休業期間中のキャリア形成支援などの取り組みを行ないます。
また、出産する女性自身だけでなく、パートナーである男性の育児休業取得を推進し、2018年度の男性取得率は48%となりました。
このような取り組みは高く評価されており、2017年8月1日、京都労働局より「プラチナくるみん」の認定を受けました。「プラチナくるみん」は、「子育てサポート企業」として厚生労働省より「くるみん」の認定を受けた企業のうち、より高い水準の取り組みを行なった企業が受けられるものです。

募集要項

募集職種名 培養生産
年収 <年収>
500万円~1,000万円(経験・能力を考慮の上、決定)
給与詳細 <給与詳細>
・月給制(毎月末日締、当月25日払)
・昇給 年1回(4月)
・賞与 年2回(6月、12月)
・通勤手当(上限5万円)
・時間外労働手当
・配偶者/家族手当など

勤務地 京都府
勤務地詳細 京都府京都市東山区一橋野本町11-1
仕事内容 当社の研究開発部門にて、アグリ・ニュートリション分野の開発促進を担っていただきます。
培養生産に関する研究開発~商品化までを担当していただきます。

■具体的業務
・ペプチド(およびタンパク質)の培養生産に関する研究開発、スケールアップ、品質管理、プロセス設計、設備設計、商品化
・大腸菌、酵母等の微生物の遺伝子改変、代謝回路設計
対象となる方 ■学歴
大学院卒以上

■経験
•培養生産の企業経験がある方
•培養生産に関するプロセス設計、設備設計の実務経験がある方

■歓迎条件
•培養生産の品質管理経験があればなお良い
アグリ・ニュートリション分野の開発促進 アグリ・ニュートリション分野の開発促進 アグリ・ニュートリション分野の開発促進
雇用形態 正社員
勤務時間 8:45~17:30(休憩60分)
フレックスタイム制(コアタイムなし)※実働7時間45分/日
休日休暇 ■休日
年間127日 ※2018年度実績
土日祝、5月連休、夏期連休、年末年始
■休暇
有給休暇 初年度14日/年、最大20日/年
特別有給休暇、リフレッシュ休暇など
福利厚生 ■試用期間
3か月

■定年制
60歳(再雇用 65歳まで)

■社会保険
健康、雇用、労災、厚生年金

■福利厚生
退職金、企業年金、財形貯蓄制度、社内融資、社員持株会、永年勤続表彰旅行制度、総合住宅制度(独身寮/社宅制度/家賃補助制度)など
選考プロセス 書類選考
 ⇓
適性検査
 ⇓
一次面接
 ⇓
最終面接
面接地 京都市東山区一橋野本町11-1

会社概要

設立年月日 1949年11月1日
代表者 代表取締役社長  安藤 孝夫
本社所在地 京都市東山区一橋野本町11番地の1
資本金 130億5,100万円
従業員数 2,078名(関係会社への出向者含む)
※2019年3月31日現在
事業内容 パフォーマンス・ケミカルスの開発・製造・販売
連絡先 075-541-4322
企業URL https://www.sanyo-chemical.co.jp/